銀座カラーのキャンセルは電話1本でOK!

どうしてもキャンセルしないといけない場合も安心のシステムです。

せっかく施術の予約を入れていても、突然予定が合わなくなってしまうことってありますよね。さらに変更できる日にちも見つからないときは、とりあえず予約自体をキャンセルしなくちゃ…なんて状況も、長い脱毛期間には起こりうることです。

 

そんな時のお店側のサポートも気になることの一つです。お店選びを行う際、大切なポイントですよね。

 

銀座カラーの場合、予約前日の19時までにキャンセルの電話を直接コールセンターに電話すればペナルティは無し

 

ギリギリまで猶予があるのは嬉しいですよね。仕事の関係で予定が立てにくい方も、ギリギリまで悩めるのはありがたいことですよね。

 

その代わり、予約前日の19時を回ってしまうと「回数消化」や「キャンセル料」が発生してくるので、時間厳守です。
ペナルティの内容を詳しく知りたい場合はこちらをクリックしてください。
     

 

 

 

 

施術日当日に、急に生理になってしまった場合。

諦めないで下さい!!

銀座カラーでは、生理中の施術は基本断られてしまいます。でも、施術日当日に生理になってしまった…何てことも起こりますよね。当日予約をキャンセルすると「キャンセル料」や「回数1回分消化」なんていうペナルティがありますが、生理の場合なんだか悔しいですよね。

 

そんな場合、とにかくお店に行って相談してみましょう。キャンセルに対するペナルティが免除される場合がありますよ!

 

Vライン以外のコースの場合

正直、施術をしてくれます。本人の体調に問題がなければ、あえてキャンセルする必要は無いですし、相談しても施術をしてくれる可能性は非常に高いので、とにかく予約した日時にお店に行きましょう。ペナルティは発生しないです。

 

Vライン+他の部位のコースの場合

Vライン以外の部位の所だけ予定通り施術してくれるので、とにかく予定通りお店に行き状況を説明してみましょう。1箇所でも施術できればペナルティは発生しないですし、できなかったVラインは、ペナルティ無しで後日ににずらしてくれますよ。

 

Vラインだけのコースの場合

基本、デリケートゾーンの施術のみだと生理中の方の施術は断られてしまいます。でも、とにかくお店に予定通り行ってみましょう。そして、あたかも今さっき生理になってしまったかのように店頭で直接相談してみると、断言はできませんが予定をずらしてくれる可能性は上がります。「回数消化」のペナルティを避けることができるかもしれません。

 

とにかく、簡単に諦めず予定通りお店に行ってみるか、電話で相談してみましょう。ただし、前日の19時までに生理になった場合はおとなしく予約変更を行いましょう。安全です。

 

銀座カラーはお客様立場で臨機応変に対応してくれるところも人気のポイントです。
気になった方は、無料カウンセリングも行っているので、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか?

 


銀座カラー口コミTOP 最新キャンペーン情報 銀座カラーの口コミ 銀座カラーの評判